FC2ブログ
エンジンチューニングからタイヤ交換まで、
幅広く皆様のご要望にお答えできるお店のブログです。
Z34 点検の巻
カテゴリ: 日産車の話
18022401.jpg 18022402.jpg
今回はZ34に乗り換えたこうちゃんの車が入庫しました。
バージョンNISMOです。中古車なのに○○○円もしてしまいます。
とても希少な車です。
18022403.jpg 18022404.jpg
間近で見ると、ボディ曲線がとても美しいです。
私は特にヒップラインが好きです・・・
18022405.jpg 18022406.jpg
正直、エンジンルームはギッシギシです。
手の入る隙間がありません。
NISMO製のタワーバーが誇らしげに装着されています。
ヘッドカバーも赤色です。
あれこれと点検してみましたが、次回はいよいよ何から手を入れていくかこうちゃんと相談してみます・・・

アスペクト ホームページ

スポンサーサイト
編集 / 2018.02.24 / コメント: - / トラックバック: 0 / PageTop↑
180SX ボディ補強の巻
カテゴリ: 日産車の話
16022801.jpg 16022802.jpg
走行距離が10万Km以上になった、こうちゃんのニッサン 180SXです。
思い切ってロールバーを新しくしてみました。
16022803.jpg 16022804.jpg
はるか昔にリア4点式のロールバーは取り付けていましたが、やはりフロントまである物に交換したくなり、
本日作業となりました。
まずは、以前装着されていたロールバーを取り外し、新しくフロントまであるロールバーにするためにフロントのアンダーコートを剥がしていきます。
16022805.jpg 16022806.jpg
かなりの重量増加になると思い、今回はクロモリ製ロールバーに仕様変更しました。
かなり軽量化にはなると思います。
16022807.jpg 16022808.jpg
リアのクロス部分をアルミ製にしました。
見栄えも大変良く、効果の程は期待できると思います。
走行インプレッションは次回のドリフト練習会にて・・・

アスペクト ホームページ




 
編集 / 2016.02.29 / コメント: - / トラックバック: - / PageTop↑
180SX リフレッシュメニュー その1 の巻
カテゴリ: 日産車の話
16011701.jpg 16011702.jpg
今年に入ってからこうちゃんの180SX再生計画となりました。
エンジンをオーバーホール後、数年が経ちます。
電装品もそろそろ老朽化してきたのでまずはエアフロメーターの交換です。
16011703.jpg 16011704.jpg
お次は燃料フィルターの交換です。
180SXは取り外しにくいとこに装着されているので少々てこずりましたが、無事に交換することが出来ました。
16011705.jpg 16011706.jpg
3つ目に今回の最大の山場であるフューエルポンプの交換です。
はっきり言ってかなり古い強化ポンプなので今回は思い切ってTOMEI製の強化ポンプに交換する事にしました。
16011707.jpg 16011708.jpg
燃料メーターの不良も少々考えられたのでポンプ基台も新品に交換する事にしました。
16011709.jpg 16011710.jpg
丁寧に燃料タンクに挿入後、しっかり蓋を閉めました。
エンジンを始動して、再度燃料漏れが無いか細心の注意を払って点検しました。
テスト走行してみると、トルクも増え、かなり燃料が安定して出ているのを体感することが出来ました。
皆さんも愛車が調子悪くなったら燃料ポンプも点検してみたらいかがでしょうか・・・

アスペクト ホームページ
編集 / 2016.01.17 / コメント: - / トラックバック: - / PageTop↑
180SX フレーム補強の巻
カテゴリ: 日産車の話
15122001.jpg 15122002.jpg
製造されてから数十年が経っている180SXです。
フロア下回りのフレームに追加メンバーを装着することになりました。
15122003.jpg 15122004.jpg
取り付け簡単ボルトオンタイプです。
効果の程は次回の走行インプレッションにて・・・

アスペクト ホームページ
編集 / 2015.12.20 / コメント: - / トラックバック: - / PageTop↑
ニッサン 180SX 電装パーツパワーアップの巻
カテゴリ: 日産車の話
15083001.jpg 15083002.jpg
今回は180SX乗りのこうちゃんの車に、クスコ製のIGキャパシタなるものを装着しました。
この製品は、点火コイルへの安定した電力を供給することにより、バッテリーへの電気負荷を低減、及び
電装品使用時のパワーダウンを抑制するものです。
15083003.jpg 15083004.jpg
車種別専用ハーネスを使用するので取り付け簡単ボルトオンです。
装着後のこうちゃんの感想は、「イグニッションONで一発始動です!!」
と驚いた様子です。
走行フィーリングもとてもエンジンが軽くなったような感じがします。
いい事づくめなような気がします!!
次回サーキット走行が楽しみなこうちゃんでした。
みなさんも興味がある方は一度クスコのホームページを覗いてみてはいかがでしょうか・・・

アスペクト ホームページ
編集 / 2015.08.30 / コメント: - / トラックバック: - / PageTop↑
180SX クーリング対策 その2 の巻
カテゴリ: 日産車の話
15081601.jpg 15081602.jpg
前回、社外のカップリングファンを装着したこうちゃんの180SXです。
更なる冷却効果を生み出すように加工してみました。
15081603.jpg 15081604.jpg
こうちゃんの車は、ファンシュラウドが装着してありません。
従って、うまく導風することが出来ません。
それなら、という事で制作してみることにしました。
数時間で完成しました。
効果の程は一般公道でも確認が出来ると思います。
冷えることを願っています・・・

アスペクト ホームページ
編集 / 2015.08.16 / コメント: - / トラックバック: - / PageTop↑
180SX クーリング対策の巻
カテゴリ: 日産車の話
15072601.jpg 15072602.jpg
かなり老朽化が進んできた、こうちゃんの180SXです。
今回は暑い夏を乗り切るために、思い切ってカップリングファンを交換してみました。
外径寸法は変わらず、羽の枚数が10枚になっています!!
15072603.jpg 15072604.jpg
効果ありそうな??気がします・・・
問題はシュラウドを制作しないと殆ど効果が無いということです・・・
次回アルミ板でシュラウドを制作します。ご期待ください!!

アスペクト ホームページ
編集 / 2015.07.26 / コメント: - / トラックバック: - / PageTop↑
キューブ リヤハブベアリング交換の巻
カテゴリ: 日産車の話
15071101.jpg 15071102.jpg
Pちゃん号のBZ11型キューブのリヤから相当な音がしていました。
多分、ハブベアリングだろう??という事で本日分解してみることにしました。
15071103.jpg 15071104.jpg
この車のハブベアリングはリヤドラムのアウター側に圧入されています。
外してみると、ベアリングはガタガタ!!でした。
ドラムの中のブレーキシューもブレーキかすで真っ黒でした・・・
15071105.jpg 15071106.jpg
早速新品のベアリングに交換する事にしました。
プレスで古いベアリングを抜き取り、新しいベアリングを圧入します。
15071107.jpg
折角分解したのでリヤブレーキシュー周りもきれいにオーバーホールしました。
後はカバーを元通りに装着するのみです。
試し走りをしてみると、音も無く少し加速が良くなったような気もします。

アスペクト ホームページ
編集 / 2015.07.11 / コメント: - / トラックバック: - / PageTop↑
180SX クーラント液交換の巻
カテゴリ: 日産車の話
14061501.jpg 15061502.jpg
本日は180SX乗りのこうちゃんの依頼もあり本日新製品のクーラント液に交換する事になりました。
クーラント液交換の前に動かなくなった電動ファンを取り外す作業から行うことになりました。
15061503.jpg 15061504.jpg
こうちゃんの180SXはカップリングが無く、電動ファンのみの冷却装置になっています。
ラジエターもオールアルミ製で大容量タイプです。
15061505.jpg 15061506.jpg
インタークーラーホース劣化も目立ってきたので新しくシリコンホースに交換することにしました。
クーラント液はおよそ5リッター程入ります。
エア抜きには多少の時間も掛かりましたが、クーラント液の効果は次回の走行インプレッションにて・・・

アスペクト ホームページ
編集 / 2015.06.15 / コメント: - / トラックバック: - / PageTop↑
180SX クラッチパーツ交換の巻
カテゴリ: 日産車の話
14090701.jpg 14090702.jpg
前回の走行からクラッチペダルの踏み応えがふわふわするという180SX乗りのこうちゃんの依頼でクラッチブラケットをNISMO製に交換することになりました。
ぱっと見はノーマルと変わりませんが、要所要所に補強溶接がしてありました。
カラーは銀色に塗られており、ちょっとレーシーです。
ノーマルのブラケットはクラックが入り、踏み応えが悪くなります。
皆さん、そんなときはブラケット交換をお勧めします。
14090703.jpg 14090704.jpg
ついでにクラッチマスターシリンダーも交換することにしました。
約2年間ほど酷使したので折角なので新しくしてみました。
パーツ代はさほどは高くは無いのですが、脱着および調整が非常に面倒な180SXです。
クラッチの切れが悪くなったらこの部品も交換してみると良くなります。
点検、及び交換してみたい方は遠慮なく当店までお電話くださいね。

アスペクト ホームページ
編集 / 2014.09.07 / コメント: - / トラックバック: - / PageTop↑
夏本番!クーラント液交換 180SXの巻
カテゴリ: 日産車の話
14070601.jpg 14070602.jpg
いよいよ夏本番になりました。今年はなんと!!
クーラント液交換機を導入することにしました!!
この装置の優れている点は低価格にも関わらず、一瞬で真空引きが出来、あっという間に
クーラント液を注入することが出来る点です。
画像2枚目にあるように、ラジエターキャップに円錐形のノズルを差し込むだけなのです!!
14070603.jpg 14070604.jpg
コンプレッサーの力を借りてあっという間にラジエターの中とウォーターラインの真空引きが完了します!!
後はクーラント液が自動的に適正量まで吸い込まれていきます!!
所要時間はなんと15分ほどです!!
これによってクーラント液交換の時間が大幅に短縮することが出来ます!
一日に数台程度はこなせます。
これでお客様を待たすことなくスピーディに作業が出来ます。
この機会に是非当店でクーラント液を交換してみてはいかがですか!!
※なお、この作業には予約が必要です。
ご希望の方は当店まで電話連絡をお願いしますね。

アスペクト ホームページ




編集 / 2014.07.15 / コメント: - / トラックバック: - / PageTop↑
ニッサン スカイライン ケンメリちょっとだけ修理の巻
カテゴリ: 日産車の話
14051001.jpg 14051002.jpg
近くのN君から旧車の修理以来がありました。
ラジエターの水漏れがひどくなって来たのでオールアルミのラジエターと交換して欲しいとの事でした。
早速交換になりました。
これが意外と大変な作業で旧車特有の切った貼ったの大改造になってしまいました。
クーラント液も約10リッター程入る大容量タイプです。
最後にエア抜きと水漏れ点検をして修理完了です。
これで安心して走れることでしょう。
旧車のメンテナンス及び修理も行っていますのでお気軽にご相談くださいね。

アスペクト ホームページ
編集 / 2014.05.10 / コメント: - / トラックバック: - / PageTop↑
180SX 五穴ハブ取り付けの巻
カテゴリ: 日産車の話
13031001.jpg 13031002.jpg
180SX乗りのこうちゃんから「4穴だとなかなかホイールが選べないので5穴にしてみたいなぁ」と言うことで、
交換してみることにしました。
13031003.jpg
当社にはいろんなパーツが山のようにあるので探すこと一時間ほどで取り付けることが出来ました。
リヤも当然5穴にしてみました。
これでこうちゃんも17インチから18インチのホイールの選択幅がかなり広がったと思います。
ホイール装着の画像は次回お見せすることが出来るでしょう・・・

アスペクト ホームページ
編集 / 2013.03.10 / コメント: - / トラックバック: - / PageTop↑
S14シルビア 排気漏れ修理の巻
カテゴリ: 日産車の話
13021001.jpg 13021002.jpg
隣町に住んでいるS君から「最近エンジンルームからの音が変なんですよ・・・」ということで
実際に来ていただき修理をすることになりました。
画像の通り老朽化したステンレスExマニホールドがタービン付け根付近でパックリと割れていました。
13021003.jpg 13021004.jpg
この際夏場に向けてラジエターも大容量タイプアルミ製のものに交換することにしました。
プラグも点検してみるとやはり消耗していました。
今回は少し高価ですがNGK製のイリウェイプラグ熱価8番を装着することにしました。
13021005.jpg 13021006.jpg
下回りを点検してみるとマフラーステーも破損しマフラー本体が地面と接触していたので
ステーを新たに作ってみました。
これでS君もサーキット走行も気兼ねなくいけると思います。
みなさんもいつもと違う感じがしたら一度下回りの点検をしてみてくださいね・・・

アスペクト ホームページ
編集 / 2013.02.10 / コメント: - / トラックバック: 0 / PageTop↑
180SX マジックボルト装着の巻
カテゴリ: 日産車の話
13011901.jpg 13011902.jpg
180SX乗りのこうちゃんから電装品も大分くたびれてきたのでちょっとでも良くなるものはないかなぁと言うことで
当店オリジナルの「マジックボルトR」を装着してみることにしてみました。
13011903.jpg
今回は同時に小型軽量バッテリーも装着しました。
取り付けはこの画像の通りです。
これで電装品にしっかり電流が流れると思います。
詳しい内容については当店ホームページ新製品情報を見てくださいね。

アスペクト ホームページ
編集 / 2013.01.19 / コメント: - / トラックバック: - / PageTop↑
Z32 マフラー交換の巻
カテゴリ: 日産車の話
12110401.jpg 12110402.jpg
隣町に住むSさんから「インターネットで安く買えたのでマフラーを交換して欲しいなぁ」と言うことで、
交換することになりました。
12110403.jpg 12110404.jpg
Z32は私の中では作業のしにくい及びめんどくさい+ネジが外れない車のワースト10にランキングされている車です・・・
案の定マフラーの取り付けボルトが猛烈に錆びていたので交換するのにおよそ2時間ほど掛かってしまいました。
苦労した甲斐もあり、エンジンをかけてみると抜けの良い音がして加速も良くなりそうな気がします。
大事に乗ってくださいね・・・

インターネットや友人に譲ってもらったパーツの取り付けに困っている方は遠慮なく当店までご連絡くださいね。
出来る限り低価格で取り付けてみますので宜しくお願いします。

アスペクト ホームページ
編集 / 2012.11.04 / コメント: - / トラックバック: - / PageTop↑
ニッサン 180SX クラッチ交換の巻
カテゴリ: 日産車の話
12062701.jpg
兼ねてから計画のあった案を実行してみようと言うことで、本日こうちゃんの180SXの入庫でした。
12062702.jpg 12062703.jpg
この何やらでっかいミッションをどうしても装着してみたいこうちゃんです。
このミッション装着の為に何とクラッチを新品にすることにしました。
銘柄はEXEDY製スーパーシングルクラッチです。
12062704.jpg 12062705.jpg
このミッションを使用するとプロペラシャフトも交換しなくてはいけません。
他にも思いもよらない部品を交換することになってしまいました。
皆さんはもうお解かりですね・・・・
そうなんです。アレを装着してみました!!
走行インプレッションはまた次回にて・・・・

アスペクト ホームページ
編集 / 2012.06.27 / コメント: - / トラックバック: - / PageTop↑
34GT-R ポンプ故障の巻
カテゴリ: 日産車の話
11113001.jpg 11113002.jpg
久しぶりに安さん34GT-Rの登場です。
「洗車しようと思ってエンジンをかけようとしたら掛からないんですけど・・・」と
朝の8時ごろに電話が有りました。
JAFで運んでもらうことにしました。
後はこの日休みのまさやんと私と安さんと三人で当店ガレージの中に入れてリフトアップしました。
追加ポンプはやはり製作から約10年近くたって居るので、非常に吐出量が落ちていると見られ、
鈍い作動音でした。点検していくうちに、このポンプの吐出が落ちているだけではエンジンが掛かるはずなのです・・・
「何と純正タンク内のポンプが作動していない!!」という結論が出ました。
11113003.jpg 11113004.jpg
外してみることにしました。この画像を見てください。
ステーは錆でボロボロ、ストレーナーは不純物でぐっちゃぐちゃ。
当然錆によりポンプは死んでいました。
ポンプだけでの交換では心配なので、ステー及び配管も全て新品にしました。
「ギュイーン」とセルを回すと明らかに今までとは違う力強い音がしました。
イグニッションをONにすると「ブオーン」と一発で始動しました。
燃料漏れが無いか各部を細かく点検した後、試運転してみることにしました。
前よりも増して鋭い加速をする安さんの34GT-Rでした。
みなさんもエンジンの始動が悪いときや加速が鈍いときは燃料ポンプの吐出が落ちているかもしれません。
たまにはプロショップに出向いて点検してもらうことをお勧めします。

アスペクト ホームページ
編集 / 2011.11.29 / コメント: - / トラックバック: - / PageTop↑
180SX 軽量化の巻
カテゴリ: 日産車の話
11100101.jpg
台風直撃の後遺症も癒えぬままこうちゃんの180SXの入庫となりました。
11100102.jpg 11100103.jpg
フロントを少しでも軽量化してみたいというこうちゃんの夢を少しでもかなえようとFRPフェンダーの装着となりました。
折角なので約2センチほどワイドの物を取り寄せてみました。
外国製ということもあり、ネジ穴の位置が合わず、加工すること約3時間ほどで装着することが出来ました。
塗装はどうするのかな?
とりあえずこのままこうちゃんは帰って行きました・・・

アスペクト ホームページ
編集 / 2011.10.01 / コメント: - / トラックバック: - / PageTop↑
S15 テンションロッド交換の巻
カテゴリ: 日産車の話
11070101.jpg 11070102.jpg
隣町に住むS15シルビアに乗っているSさんから「最近加速時にフロント周りがフラフラする」ということで
点検してみたところ、純正のテンションロッドのゴムが千切れていました。
11070103.jpg 11070104.jpg
修理の仕様が無いので思い切ってピロテンションロッドに交換してもらうことにしました。
11070105.jpg 11070106.jpg
交換時に気がついたのですが、何と!!タイロッドエンドのブーツが破れ中のグリスが全部出てしまいガタガタに
なっていました。
「うーん、これもダメだな。社外品の強化品にしよう」と言うことで
ついでに交換することになりました。
11070107.jpg 11070108.jpg
これでガタツキの原因は究明できたと思います。
思わぬところも老朽化していたので、みなさんもたまには下回りの点検をしてくださいね。

アスペクト ホームページ



編集 / 2011.07.01 / コメント: - / トラックバック: - / PageTop↑
180SX 燃料フィルター交換の巻
カテゴリ: 日産車の話
11060702.jpg 11060701.jpg
本日急遽こうちゃんから「ちょっと吹けが悪いんですけど」という事であれやこれや点検してるうちに
燃料フィルターが全く変えていなかったということが判明しました。
即、交換です。
何故か当店には新品が一つだけあったのです。
交換はこうちゃん自身が約1時間ほどで完了しました。
燃料系なので最後の点検は勿論私が行いました。
試運転から帰ってくると「何かぜんぜん違う!!もう少し早くきがついていればなぁ~」とこうちゃんが感想を
言っていました。
このような古い車に良くありがちな息つきと加速不良は意外とこんなところにあるのです。
みなさんもたまには疑ってみましょう。
こんな作業でお困りの方は当店までご連絡下さい。

アスペクト ホームページ

編集 / 2011.06.07 / コメント: - / トラックバック: - / PageTop↑
マジックボルトインプレッション その3
カテゴリ: 日産車の話
11042301.jpg 11042302.jpg
前回のあっちゃんのインプレッションに続き、こうちゃんの180SXのインプレッションです。
「あっちゃんが凄くいいものをつけたと言うので来ました。」
ここからは本人の感想です。
「中低速のもたつきがほとんどなくなった気がする」
「ターボのレスポンスが良くなったみたい」
「このパーツでどうしてこんなに良くなるの?」
とびっくりしていました。
取付けは簡単。約10分程でこのような効果が体感できます。
あなたも是非お試し下さい。

マジックボルトRについてもっと詳しく知りたい方は当店まで。

アスペクト ホームページ
編集 / 2011.04.23 / コメント: - / トラックバック: - / PageTop↑
180SX消音の為に・・・の巻
カテゴリ: 日産車の話
11022001.jpg 11022002.jpg
こうちゃんから「音の静かなマフラーがあったらほしいなぁ?」というリクエストから既に半年が経ってます。
11022003.jpg 11022004.jpg
こうちゃんの180SXのマフラーは何だかんだ手直しをして約10年ほど使用しています。従って、タイコ内の消音材が
ほとんど無いような状態で正直爆音でした。
11022005.jpg 11022006.jpg
私の知り合いのカーショップに「使ってないマフラーが1セットあるよ」という連絡があったのはつい先日です。
横浜から送っていただき、今回装着することになりました。
こうちゃんのに比べて、デザインも新しく、マフラーの中間パイプにサブタイコがついております。
交換し終え、エンジンを掛けてみると「すごーい!!これは静かだ」と喜びの笑顔で一杯でした。
私が聞いていてもかなり消音効果の高いマフラーです。
メーカーは不明ですが、これでこうちゃんも朝の出勤時には今よりも長く暖機運転が出来る事かと思います。
こんな中古パーツを当店でも探して取り付けることが出来ます。お気軽にご相談下さい。

アスペクト ホームページ
編集 / 2011.02.20 / コメント: - / トラックバック: - / PageTop↑
S15クラッチ交換の巻
カテゴリ: 日産車の話
11021901.jpg 11021902.jpg
去年の年末からS15乗りのS君「クラッチが滑るんで春までには交換したいなぁ」ということで、
交換日が今日になりました。
11021903.jpg 11021904.jpg
テキパキと作業をこなし、昼過ぎにはミッションは降りました。
クラッチを外してみると、「うーん、やっぱり滑ってる!!」と思いました。
11021905.jpg 11021906.jpg
クラッチ交換と一緒にレリーズベアリングも新品に交換することにしました。
11021907.jpg 11021908.jpg
クラッチ本体はEXEDY製メタルシングルプレートクラッチを取り付けることにしました。
11021909.jpg 11021910.jpg
街乗りが多いS君にとっては頼もしい強化クラッチです。
軽量フライホイールもセットに含まれているので、レスポンスの良さも期待できそうです。
11021911.jpg 11021912.jpg
全てのパーツを取り付けた後、ミッションを戻すことにしました。
ついでに、強化オペシリンダーとステンメッシュ製クラッチホースも一緒に交換することになりました。
交換後の試運転で印象に残ったことは、強化シリンダーにしたおかげでクラッチが非常に軽くなりました。
これなら長距離ドライブも疲れずに済みそうです。
S君、メタルクラッチなのでしっかり慣らし運転はしてくださいね・・・と願う私でした。

こんなクラッチ交換の作業を承ります。遠慮なく当店までお電話くださいね。

アスペクト ホームページ
編集 / 2011.02.19 / コメント: - / トラックバック: - / PageTop↑
S15ブレーキが効かない~!の巻
カテゴリ: 日産車の話
10122301.jpg
ブレーキの効きが非常に悪くて止まらないと三重県在住のS君から電話があり、持ち込んでもらうことにしました。
10122302.jpg 10122303.jpg
あれやこれやと調べていくうちに、距離が15万キロも走っている車なので、まさかと思いブレーキキャリパーを
外して分解してみました。
案の定、4ポッドキャリパーなので4つのピストンが装着されているわけなのですが、なんとそのうちの1つが
出っ放しになっていてどうにもこうにも引っ込みません。
無理やりプライヤーで抜いてみると、終わっていました・・・
10122304.jpg 10122305.jpg
キャリパーをオーバーホールするにも心配だったので、当店に調子のいいキャリパーがありましたので
それを装着することにしました。
ローターも思いのほか減っていたので、スリット入りに交換させていただきました。
10122306.jpg 10122307.jpg
ブレーキパッドは勿論プロジェクトμ製を装着しました。
これで安心して止まれることでしょう。
S君、遠いとこお疲れ様でした。

こんなブレーキの効きでお悩みの方は当店までご連絡下さい。

アスペクト ホームページ


編集 / 2010.12.23 / コメント: - / トラックバック: - / PageTop↑
プロフィール
日産K11マーチのことならお任せ!
愛知県東三河
Auto Parts Shop
ASPECT
アスペクト ホームページ