FC2ブログ
エンジンチューニングからタイヤ交換まで、
幅広く皆様のご要望にお答えできるお店のブログです。
蘇れ!Vitzの巻
カテゴリ: トヨタ車の話
10093001.jpg 10093002.jpg
前回の走行時よりおかっち曰く、加速が悪い・・・坂が上らない・・・クラッチの繋がりが何か変・・・という
症状が多々あるそうなので思い切ってミッションを降ろしてみることにしました。
10093003.jpg 10093004.jpg
クラッチはこんな有様です。
よーく考えてみると、酷使している割には交換したことが無いので、クラッチカバーの圧着力低下が
考えられます。
10093005.jpg 10093006.jpg
クラッチカバー、クラッチディスク共にTRD指定品に交換することになりました。
ついでに、レリーズのベアリングと疑わしいレリーズシリンダーも一緒に交換してみることにしました。
完成後のおかっちの試乗感想は「うーん、何か別物みたい。」
その言葉を信じてフィーリングアップを願うと共に、タイム向上につながればいいなぁと思う私です。
おかっち、頑張って慣らしをしてね・・・
クラッチのオーバーホール等の事でお困りの方はご連絡下さい。

アスペクト ホームページ


スポンサーサイト



編集 / 2010.09.30 / コメント: - / トラックバック: - / PageTop↑
蘇れ!!S2000の巻
カテゴリ: S2000の話
10092501.jpg 10092502.jpg
前回の走行時よりけんちゃんから加速が悪い・・・坂が上がらない・・・クラッチのキレが何か変・・・と
言うことで思い切ってミッションを降ろしてみました。
10092503.jpg 10092504.jpg
お手伝いは今回もスーパー力持ちのあっちゃんです。
あっちゃんが居るとミッションが降りるのもあっという間の時間です。
けんちゃんのS2000は以前エクセディ製カーボンクラッチを入れていました。
まだ発売当初ということもあり、フィーリングはイマイチでした。
10092505.jpg 10092506.jpg
カーボンディスクの減りもさることながら、フライホイールの焼けも少々目立ちます。
私が思うに、クラッチカバーの圧着力低下だと思われるフシがあります。
思い切って丸ごとニュータイプのエクセディカーボンクラッチに交換することになりました。
10092507.jpg
今回分かったことはカーボンディスクも半永久的なものではなく、ある程度の時期を見計らって交換することが
フライホイール及びカバーのダメージを少なくする事につながると思います。
10092508.jpg 10092509.jpg
今回は目的がもう一つありました。地元西浦サーキットの音量規制が一段と厳しくなり、
けんちゃん愛用のオールチタンシングル出しマフラーではサーキットを走行することが出来なくなりました。
従って、排気効率を落とさず、消音効果の高いマフラーを装着することが義務付けになりました。
大変高価なのでけんちゃんもトホホ・・・です。
10092510.jpg 10092511.jpg
見てください、この流れるようなデザイン!流石は戸田レーシング製、ウットリです。
トップシークレット製ディフューザーは多少カットすることにはなりましたが、
マフラーの出来が良いのでこのくらいは仕方が無いです・・・
イグニッションON!!
うーん!レーシングサウンドが気持ちいい!なのに静かです。
どの位音量が小さいかというインプレッションはクラッチの走行インプレッションを含め西浦サーキットにて
近々テストをする予定です。
楽しみです。
持ち込みパーツでお悩みの方は当店まで!

アスペクト ホームページ

編集 / 2010.09.25 / コメント: - / トラックバック: - / PageTop↑
蘇れ!!K11マーチPちゃん号の巻
カテゴリ: K11マーチの話
10092401.jpg 10092402.jpg
前回の走行会にて、フロントが大破してしまったPちゃん号のその後です。
当店ではフレームの曲がったPちゃん号を修理できるわけでもなく、信頼できる板金屋さんにお願いしました。
10092403.jpg 10092404.jpg
私もプロですが、板金屋のプロも凄い!!
折れてひん曲がっていたフレームもほぼ何も無かったの様に直っています。
どうすればこうなるの?
10092405.jpg 10092406.jpg
オーバーフェンダーは一度切開して補強を入れてもらい、新しく製作しなおしました。
結局、左右とも作り直すことになりました。
ボンネットですが、今までのものを修理して再使用するのではなく、Pちゃんの意向で新しくマル秘加工を施して
新製品を装着することにしました。
まだ少し完成までには時間が掛かるかと思います。出来栄えに期待してください。

アスペクト ホームページ


編集 / 2010.09.24 / コメント: - / トラックバック: - / PageTop↑
鈴鹿への旅 まさやんの巻
カテゴリ: ひとりごと
10092201.jpg 10092202.jpg
朝8時半に当店にてまさやんと待ち合わせです。目的地は鈴鹿サーキットなんですが・・・
着いたところは三重県桑名市にある古着屋さんでした。
まさやんも私も意外な趣味がありまして、古着が好きなんですね・・・
10092203.jpg 10092204.jpg
昼過ぎには鈴鹿サーキットに到着しました。
当初は走行する予定でしたが、諸事情により走行することが出来なくなりました。
まさやん ちょっと寂しい・・・
気を取り直して普段見れないところで観戦することにしました。
10092205.jpg 10092206.jpg
「うーん、天気もいいし今日はみんなの走りをよく見て勉強しよう」という前向きなまさやんでした。
S字コーナーまで歩いていくことになりました。
50の私にはちょっときつかったです。
10092207.jpg 10092208.jpg
今回は本当に天気もよく走行台数が予定よりも大幅に増えてしまい、大変危険な状態での走行会でした。
まさやんにとってひょっとして走らなかったのが良かったのかもしれません・・・
事故も無く、無事に走行会終わることも出来、主催者に挨拶をして鈴鹿サーキットを後にしました。
10092209.jpg
帰りに、伊勢湾岸道を走り、長島スパーランドに寄ってみました。
とても楽しかったです。めでたしめでたし。

アスペクト ホームページ
編集 / 2010.09.22 / コメント: - / トラックバック: - / PageTop↑
音量チェック西浦サーキットの巻
カテゴリ: 走行会の話
10092101.jpg 10092102.jpg
平さん「今日暇だから西浦サーキットで走ってみたいけどどう?」という電話が朝あり、
たまたま当店も暇だったので一時間くらいなら付き合ってもいいよと言うことで一緒に
西浦サーキットに行くことになりました。
西浦サーキットに着くと、平日ということも有り、こんなに天気がいいのに誰も居ません。
係の人が「音量測って見る?」と何気に私に話しかけてくるので成り行きで「ではお願いします。」
ということで音量チェックをしていただくことになりました。
係の人「ぜんぜん問題無いよ、OK!」と笑顔で計測器の数字を見せてくれました。
平さん「じゃあお昼から一本走ってみるかな」
事務所に予約をしにいきました。
10092103.jpg 10092104.jpg
昼ごはんを食べながら、休憩室でコース図を見ながら、ああでもない、こうでもないと一人で呟く平さんでした。
10092105.jpg 10092106.jpg
軽く走るとは言っても一応は私がついていったのでプラグ点検やその他の点検は一通りしておきました。
平さんは「これじゃぁ燃料が足りん。もう少し入れとくわ」と
約10リッター程ガソリンを給油していました。
10092107.jpg 10092108.jpg
服装も「ちょっと走るだけでもこれじゃぁいかん」と、
おもむろにツナギを出してきてパンツ一丁になった平さんです。
10092109.jpg 10092110.jpg
どうです、走行前の平さんの決めポーズ!
ペダルに引っかかってはいけないということで、一杯上に裾を上げていました。
そんな平さんがちょっとかわいいです。
10092111.jpg 10092112.jpg
いよいよコースインです。PIT前でヘルメットを被り、何やらかんやらやってた平さんですが、
大切なものを忘れていきました。
「四点シートベルトが無い!!」
そうなんです。当店にグローブと四点シートベルトを忘れてきてしまいました。
これって私のせい?
とりあえずグローブは私の作業用皮手で代用することになりました。
が、ベルトはノーマルの3点式となってしまいました。
10092113.jpg 10092114.jpg
さぁ行くぞと言わんばかりの平さんの出走まえの凛々しい姿です。
10092115.jpg 10092116.jpg
走行時間です。
2-3周はウォーミングアップでゆっくり走り、5周目からはそれなりにアクセルを踏んでいた平さんです。
ストレートを通るときのFCRサウンドが誰も居ない西浦サーキットにこだましています。
うーん、いい感じ!!と、私はちょっと満足でした。
予定時間も終了し、平さんが戻ってきました。
「中々いい感じだよ。これなら結構いけるね」と、笑みを浮かべてトイレに駆け込んで行きました。
走行後、係の人から「走行時の音量もOKでした。次回は安心して全開で走ってみてくださいね」ということは、
平さんがアクセルをあまり踏んでいなかったのが管制塔からも分かったみたいです。
おじさんたちに全開で走れということはちょっと危ないです・・・。
何事も起こらずほっとして帰りは平さんの横で爆睡していた私です。

アスペクト ホームページ
編集 / 2010.09.21 / コメント: - / トラックバック: - / PageTop↑
MR-S キャッチタンクの巻
カテゴリ: MR-Sの話
10090102.jpg 10090103.jpg
何故か当店にはトラスト製オイルキャッチタンクが今月に入り山のように有ります。
当店の発注ミスかなぁ?
ということでまさやんにもキャッチタンクをつけていただくことになりました・・・
10090104.jpg 10090105.jpg
予めステーの取付け位置や本体の取り付け位置を測り、ステーなどをカットして、車体に穴を開けて取り付けてみました。
10090106.jpg 10090107.jpg
ノーマルのブローバイホースを取り外し、キャッチタンク側に延長しました。
キット内に入っているホースで十分足りるかと思います。
ノーマルの吸入口には付属部品の目クラ栓を取り付けることにしました。
10090108.jpg 10090101.jpg
運転席側のテールレンズを取り外し、邪魔にならないところに本体を取り付けることにしました。
どうです?自然な感じでついていますよね・・・
こんな加工も当店まで。

アスペクト ホームページ
編集 / 2010.09.01 / コメント: - / トラックバック: - / PageTop↑
プロフィール
日産K11マーチのことならお任せ!
愛知県東三河
Auto Parts Shop
ASPECT
アスペクト ホームページ