fc2ブログ
エンジンチューニングからタイヤ交換まで、
幅広く皆様のご要望にお答えできるお店のブログです。
MR-S ZZW30 オーバーヒートの謎? の巻
カテゴリ: MR-Sの話
1_202110292029119a6.jpg 2_202110292029115e1.jpg
前回出張修理に行ったまさやんのMR-Sを当工場で徹底的に原因究明をしました。
3_20211029202910759.jpg 4_202110292029100e4.jpg
問題個所はまず電動ファンとエアコン用ファンが回りません。
リレー及び電源回路を徹底的にチェックしてみました。
原因はモーターファンが何と!!二個とも回りません。
5_202110292029090bf.jpg 6_202110292029379b4.jpg
今回は中古の走行距離1万5千キロの程度の良いファンASSYにすべて交換です。
問題点その2 異常に水温が上がってしまいます。
7_20211029202937d8d.jpg 8_202110292029363b8.jpg
エンジンからサーモスタットを取り外し、鍋に入れて約90度ほど熱してみましたが
サーモスタットは開くことがありませんでした・・・
ということで当然新品に交換しました。
オーバーヒートしやすいので68度で開弁するローテンプタイプに交換しました。
9_202110292029369a7.jpg 10_20211029202935e43.jpg
これでほぼ故障個所は修理ができたと思います。
動作確認をするためにはクーラント液を入れてエア抜きからです。
11_20211029203718e6b.jpg 12_20211029203718d41.jpg
冷却水を注入し漏れを確認してエンジンを再始動します。
この車両はエア抜きにとても時間がかかります。
根気よく丁寧にエア抜き作業を行いました。
きれいにエアーが抜けていくので漏れ等は無いと思います。
電動ファンも設定温度にてしっかり回ります。
エアコンのスイッチをONにするともう一つの電動ファンもしっかり回転します。
あとはラジエターの温度が下がるのを待ってクーラント液を適量まで注入して作業完了です。
明日の走行テストが楽しみです。
今日はこの辺で・・・

アスペクト ホームページ
スポンサーサイト



編集 / 2021.10.08 / コメント: - / トラックバック: - / PageTop↑
プロフィール
日産K11マーチのことならお任せ!
愛知県東三河
Auto Parts Shop
ASPECT
アスペクト ホームページ